福島県を120%楽しむには

福島を120%楽しむためには、宮城県との境、相馬市に向かうことをお勧めします。なぜなら、山と海、どちらの景色も楽しめる場所だからです。

 

 

まず、遠方からの場合は東北道を使い福島西インターで降り霊山という山道を通って相馬市内に向かいます。この際、冬場は山路が雪で凍る可能性があるため、必ずスタッドレスタイヤに変えてから行くことが必要です。
この山路、とても緑が多く秋は紅葉が左右どこを見渡しても綺麗に飾られているので10月11月の観光もオススメです。

 
途中にある、休憩どころに手作りのジェラート屋さんなどもあるのでこちらもぜひ利用しで見てください。
相馬市に入ると、海鮮類を取り扱ったお店が多いのでそちらでお昼などをとってもいいでしょう。
もともと、太平洋に面した場所なので漁師さんも多く、出される料理の味のセンスは抜群です。

 

 

福島県をドライブする場合、今現在の交通情報をしっかり確認してからにしましょう。
震災後に通行できなくなっている道路も多いですので、地図などではわからない立ち入り禁止の区域もあります。それらに気をつければ、復興で頑張るパワー溢れる県ですので魅力が溢れた場所です。
ぜひ、有意義なドライブをお楽しみください。